tokuhirom's Blog

Perl6 の速度にかんするメモ - 20130404

http://blog.64p.org/entry/20120130/1327912149

↑2012年1月だと、

Perl6 がすげーはやくなった! みたいなこといってて、たしかにだいぶはやくなった感じはする。10, 000回もインクリメントするスクリプトも7秒以内におわる。

とかいってて、プゲラってかんじだったのだが、rakudo star 2013.02 版でためしてみると

$perl6 -v
This is perl6 version 2013.02.1 built on parrot 4.10.0 revision 0
$export PS1='$ '
$ perl6 -v
This is perl6 version 2013.02.1 built on parrot 4.10.0 revision 0
$ time perl6 -e 'my $i=0; for (1..10_000) { $i++ }; say $i'
10000

real    0m0.598s
user    0m0.483s
sys     0m0.110s
$ time perl6 -e 0

real    0m0.446s
user    0m0.348s
sys     0m0.095s
$ time perl -E 'my $i=0; for (1..10_000) { $i++ }; say $i'
10000

real    0m0.047s
user    0m0.033s
sys     0m0.010s

$ time perl -Moose -e0

real    0m0.341s
user    0m0.262s
sys     0m0.038s

という感じで、かなりはやくなっている。

まだ Perl5 の 10倍ぐらい遅いけど、だいぶがんばっている。起動速度も一昔前の Moose とおなじぐらい。